環境活性化業の株式会社ジオリゾーム

HOME

企業情報

採用情報

協力企業募集

無電柱化事業

土壌汚染コンサル事業

自然エネルギー事業

HOME企業情報>環境への取り組み
ジオリゾームは「環境活性化」を経営理念に掲げ、次の環境方針のもと、環境マネジメント体制を構築し、環境経営を推進しています。

環境方針

環境理念

株式会社ジオリゾームは、事業ドメインである環境活性化業を推進する過程において、自然の改変、資源・エネルギーの消費、廃棄物の発生等、地球環境に様々な影響を与えていることは否めません。
このことを真摯に受け止め、地球資源が有限であることを認識し、社員全員が環境活性化を実践すべく、環境配慮型経営を目指してまいります。その事業活動を通して、人々がいきいきできる環境を創造し、地球環境の保全に積極的に貢献していきます。そして、地球に感謝するとともに、自然との共生と宇宙との調和を図ります。

環境指針

1、環境関連法を含む法令及び顧客・周辺住民等の要求事項を順守し、環境保全に努めます。

2、 安全衛生・環境対策を行い、事務所、調査・工事施工現場周辺の事業活動による環境影響被害を未然に防止します。

3、環境マネジメント活動の主目的を環境活性化業の推進とします。そこで、下記の項目には、今年度の経営方針と連動して、とくに目標を設定し、継続的改善を図ります。ISO
A)顧客方針:顧客支援業として、顧客とのコミュニケーション強化
B)社内改革方針:社内一体感の醸成
C)人財教育方針:環境意識の高い人財の育成
 ※環境意識の高い人財:環境配慮を業務だけでなく、日常生活においても意識的に実践できる人
D)財務方針:売り上げの最大化、経費の最小化

4、全社員への環境教育・研修を通じて、本方針の周知徹底を図るとともに自社の業務に従事するすべての人に周知していきます。

5、この環境方針は一般に公開します。

2018年1月1日
代表取締役 井上利一

私たちの環境への取り組み

1.地球に感謝し、環境に優しいことを行う
当たり前のことですが、私たちがこうして生きていられるのも、地球があるからです。また、その地球に育まれて生命が脈々と受け継がれてきたからです。その地球に感謝し、地球環境に優しいことを積極的に行うとともに、私たちには未来の子供たちに美しいままの地球を残していく使命があると考えます。

2.環境活性化業の推進
私たちの事業は、環境をいきいきと活性化させる“環境活性化業”です。事業そのものを積極的に展開していくことが、そのまま環境負荷を軽減させていく取り組みとなります。電線類の地中化により、安全で快適な街が広がります。土壌汚染の調査・浄化対策により、きれいな土地が増えていきます。水質分析・排水処理で美しい水に生まれ変わります。そんな私たちの事業を、胸を張って推進していきます。

3. 環境ISOである、ISO14001を2004年12月に認証取得。
環境方針を策定し、環境に優しい企業を目指して、本格的に取り組みを開始しています。私たちにとって、ISO14001を認証取得はゴールではなくスタートです。これからさらに私たちの環境理念の実現に向けて、一歩一歩着実に前進していきます。

4.人材育成
すべての事業活動は人が主体です。パソコンや機械を動かすのも人です。ジオリゾームでは、独自の教育研修システムにより、人材から人財へと高め、環境意識の高いプロ集団として、さらに環境に優しい事業活動を推進していきます。
iconPAGE TOP
環境活性化業の株式会社ジオリゾーム
大阪府吹田市内本町1-1-21(大阪営業所)
東京都江東区東陽3-26-12 内田合板ビル1階(東京営業所)
プライバシーポリシー  Copyright(c) GeoRhizome Co,.Ltd. All rights reserved.